2012年11月11日

バンセーン@御茶ノ水


この前、友達とバンセーンというタイ料理店へ行ってきました。
初めてのお店だったので、とりあえず、タイ料理としては基本のパッブンファィデーン(空心菜炒め)やプーパッポンカリー(カニのカレーソースと卵和え)、ガイヤーン(焼き鳥)などをオーダーしました。

全体的に味は悪くないです。というか、美味しいです。ただ、日本人向けにしてあるのか辛くないね。
私は、本格的に辛い方が好きなもので・・・。

で、最後にカオソーイ・ข้าวซอย(チェンマイ風カレーラーメン)を注文。900円くらいだったかな。
IMG_0965.JPG
これは、ココナッツミルク風味のカレースープにカリカリ麺、下には素麺のような麺、具は骨付き鶏肉で、けっこうボリュームたっぷりでなかなか美味かったよ。ラストにこれをもってきたのは正解!

店内の雰囲気も落ち着いた感じで良いね。

応援クリックよろしく↓ ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン



関連ランキング:タイ料理 | 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅


posted by torashin.634 at 01:38| 東京 ☀| Comment(2) | 孤独のグルメ(タイ料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

ティーヌン@飯田橋


この前、所用で飯田橋〜神楽坂方面へ行ってきました。

帰りがけ、ちょっとスパイシーなモノを食べたい!て気分になりまして・・。
そういえば、飯田橋駅前のセントラルプラザ・ラムラ1Fにタイ料理屋があったなぁ・・・。

というわけで、タイ料理屋ティーヌン

グリーンカレーセット(スープ付)900円とタイ屋台風もやし炒め500円を注文(値段うろ覚えです)。
IMG_0759.JPG
グリーンカレーセットは、ガッパオ(挽肉バジル炒め)が付いてタイ飯の上に目玉焼きがのってます。
味も、けっこう本場に近いです。 ただ、ちょっとガッパオの辛さが足りないか。やはり日本向けにマイルドにしてますね。もやし炒めも、歯ごたえが良くてなかなか美味かったです。

店内も何気にバンコクのカオサンロード辺りをイメージした雰囲気で、タイ・東南アジア好きには、たまらないと思いますよ。厨房からも、タイ語が聞こえてきたりしてね。

これで、平日の昼下がりからタイビールを飲めば、気分はAMAZING THAILAND !

また行きタイね。
http://hagakure634.seesaa.net/


関連ランキング:タイ料理 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅



応援クリックよろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン
posted by torashin.634 at 10:24| 東京 ☁| Comment(0) | 孤独のグルメ(タイ料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

タイ料理 ブアールアン@新宿


昨日の夜は、以前、タイのバンコクで知り合った友人と久々の再会。。。
西武新宿駅向かいのマクドナルドで待ち合わせ。5年ぶりくらいだったんで、風貌が変わっているかも?と思ったが、そんなに変わっておらず、とりあえず元気そうで良かった。

とりあえず、タイ料理でも!ということだったが、何か意味もなく新大久保方面まで足を延ばしてみたが、韓流ブームのせいか、とにかく韓国のお店ばかりだったな。

結局、職安通りに戻って、タイ料理店ブアールアンに入店。

各々、ガイカパオラーカオ(目玉焼きのせ鶏肉のバジルごはん)を注文。一人前850円也。
IMG_0653.JPG
この半熟の目玉焼きがポイントです。これが正しいタイスタイル!
味付けはちょっと濃い目だが、美味い!!

ついでにクンカティアム(エビのニンニク炒め )も注文。900円。
IMG_0655.JPG

いやぁ、久々のタイ料理良かったね。第2の故郷バンコク(10年住んでた)を思い出した。
とにかく、寒くて、ちょっと気が滅入っていたが、ちょっと復活したよ。

お店のHPありましたね。 まぁ、接客、店内の雰囲気も含めて・・・タイを感じさせるお店です。
↓  ↓
http://www.thai-bualuang.com/  また、行きたいね。



関連ランキング:タイ料理 | 西武新宿駅新大久保駅大久保駅





応援クリック 宜しくお願い致します。東京情報関係のブログがいろいろあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

ブックオフオンライン

posted by torashin.634 at 00:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 孤独のグルメ(タイ料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。