2013年02月18日

NJKF 2013 1st@後楽園ホール


本日、日曜日は後楽園ホールでキックボクシングを見てきました。
お目当ては、メインのラジャダムナンスタジアム・スーパーバンタム級タイトルマッチ カイムックダム・エークバンサイ(王者)VS×国崇(挑戦者)です。
ムエタイ最高峰、ラジャダムナンのベルト。既に、スーパーライト級以上の重いクラスでは、日本人チャンピオンが誕生しておりますが、本日はスーパーバンタム級(リミット55.33kg)という激戦区に日本人が挑むという、たいへんに興味深い一戦でしたが、果たして結果は?

ムエタイのタイトルマッチなので、両選手によるワイクルーが行われました。日本人の国崇の舞もなかなかのもの、期待が高まる・・・。
IMG_1093.JPG

1ラウンドから、チャンピオンのカイムックダムが、挨拶代わりの鋭いハイキックを炸裂させるが、国崇も、切れ味のいいボディブローやローキックを返すなど、激しい展開になる。
IMG_1095.JPG

しかし、2ラウンドにカイムックダムの鋭い右ひざが、国崇のボディに突き刺さり、国崇たまらずダウン。
国崇も日本人トップファイターの意地で立ち上がるも、またもや右ひざ蹴りを浴びダウン。
再度、立ち上がるも、“凶器”のような右ひざが突き刺さり3度目のダウン・・・KO負け!
IMG_1096.JPG
うーん、残念ながら、日本人による激戦区のムエタイタイトル奪取はならず・・・。
今更ながら、厳しい世界だな。

その他の試合では、4試合目のNJKFフライ級王座決定戦 ニモVS貴センチャイジムが、両選手の激しい気迫がぶつかり合って、良かった。
ムエタイスタイルの貴センチャイジムと、パンチとローキックと気迫のニモとスタイルの違う者同士の戦いが、逆に面白かったね。また、見たい。 

キックボクシング最高!!

↓ ↓応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 格闘技情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン
posted by torashin.634 at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。