2012年10月07日

就職先はブラック企業―20人のサラリーマン残酷物語


「従業員の幸福」「社会への貢献」「利益追求=株主への配当」といったバランスが取れているのが、理想的な企業の在り方であるはずですが・・・バブル崩壊、世界同時不況などここ20年で、我々を取り巻く(経済的)環境は年々悪くなっております。
企業(勿論大手も含む)も上記のバランスを保つのは難しく、従業員の幸福が蔑ろにされ、年々ブラック化しているのが現状といえるでしょう。

半分ネタとして購入しました。「就職先はブラック企業」と「うちの会社ブラック企業ですかね?」の2冊
IMG_0930.JPG
「就職先はブラック企業」はメーカー、IT企業、メガバンク、大手ファストフード、等々 20種の職種のブラックぶりが紹介されてます。これを元ネタにコミック化したのが「うちの会社ブラック企業ですかね?」です。
2冊とも読みやすくて、面白かったです。笑えない部分も多々ありましたが・・・幸福な人生とは何か? 

ブラック企業度診断 参考程度にどうぞ
↓ ↓
http://black-kigyo.jp/BC.aspx

ちなみに私の勤務先は・・・
--------------------------
ブラック労働環境率:27%
ブラック社員率:41%
ブラック経営者率:15%
ブラック企業率:28%
ブラック企業Level 3 /10 :ブラック企業と断定まではしにくいです。不満はおありでしょうが、隣りの芝生よりはマシかもしれません。
--------------------------
10段階でLevel 10が、ブラック度100%として、私の勤務先はLevel 3だから、まだマシなのか??

明日も生きるぞ!

面白かったらクリックよろしく↓ ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン
ラベル:ブラック企業
posted by torashin.634 at 18:24| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。