2013年01月30日

ボクシング「DANGAN65」@後楽園ホール


久々に後楽園ホールでボクシングを観戦して来ました。
元キック世界チャンピオン 久保賢司選手のボクシング転向2戦目がメインイベントでした。
IMG_1077.JPG
気合の入ったポスター、パンフですねぇ。
ちなみに久保のボクシング転向1戦目は、亀田興毅の持つWBA世界バンタム級タイトルへ挑戦した経歴をもつノルディー・マナカネに判定勝ち(6回戦)となかなかに幸先のいいスタートでしたが、さて、2戦目は?

対戦相手はWBCインターフライ級王者 WBC世界フライ級20位の肩書きを持つレイ・ミグレノ(フィリピン)です。戦績は40戦以上で約半分が負けという、一見、かませ犬?と思いましたが、タイでは、ポンサクレックやラタナポンなどのスーパースターに勝ったこともあるという、なかなか侮れない選手です。
IMG_1073.JPG
1Rから、軽量級とは思えないパンチを炸裂させるミグレノ。久保もボクシングは2戦目とはいえ、キックのキャリアは豊富で場慣れしており、反撃する場面も見られたが・・・。
3Rにミグレノの右ストレートが久保の顔面を捉え、久保がたまらずダウン!
立ち上がったものの、直ぐに連打をくらい、レフェリーが試合を止めた(KOタイム:3R2分ちょうど)。

うーん、個人的にはキックボクシングファンなんで、久保選手に勝ってほしかったが、正直、差があったね。
年末の京太郎選手も残念な結果だったけど。やはりボクシングは甘くないね(今更ながら痛感)。

そういえば、8試合目に出ていた、森拓也選手は凄かったね。4回戦とは思えない、切れのある右ストレートで1R59秒KO勝ち! 今後に注目だね。

↓ ↓応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 格闘技情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン


posted by torashin.634 at 01:05| 東京 ☀| Comment(2) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

迎春 イッテンヨン


あけましておめでとうございます。

正月休み(3連休のみでしたが)は、靖国参拝し、茨城の実家へ帰省して、4日は東京へ戻り、友人と新日本プロレス1.4ドーム大会を観戦。ブシロード体制になって初の東京ドーム大会です。私自身もドームで何かを観戦するのは10年ぶりくらいか。
試合開始一時間前の入り口付近ですが、グッズ売り場なども含めて、かなりの人でしたね。
IMG_1041.JPG

いやぁ、3,000円の席だったんで、「リングは遠いぞ!」て感じでした。
IMG_1042.JPG
試合は、全11試合(ダークマッチ2試合含む)でしたが、正直、強く印象に残った試合・・・要するに“私的ベストバウト”が無かったね。
鈴木みのるが中村あゆみの生歌で入場したり、中邑真輔のクネクネ入場とか、30分を超える激闘となったメインの棚橋対オカダ、など、それなりに面白かった部分もありましたがね。
強いてベストバウトを挙げれば、第5試合の「IWGPジュニアヘビー級選手権試合 3WAYマッチ 」か。何故かスーツ姿で闘ったロウ・キーが良かったね。

さて、残念ながら“期待の超新星”オカダ・カズチカが負けてしまい、また、総合からの参戦、“最強の外敵”桜庭と柴田両名も敗れたことで、逆に今年の展開がどうなるのか、よく分からなくなってしまった感があるよ。

個人的にはオカダに勝ってほしかったよ!
あと、桜庭、柴田は好きじゃないけど、ここでは、きっちり勝ってまだまだ抗争を続けてほしかった気がするんだよね。
でも、今年は新日本プロレスを見続けます!

まあまあの正月だったかなぁ。

↓ ↓応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 格闘技ブログ 格闘技情報へ
にほんブログ村
ブックオフオンライン
posted by torashin.634 at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。